新着情報

平成31(令和1)年分の「医療費のお知らせ」について

2020年2月15日

「医療費のお知らせ」は加入者のみなさまの医療費の実情をご理解いただくことを目的として

毎年お届けしています。お手持ちの領収証等と照合していただき内容のご確認をお願いします。

内容についてご不明な点がございましたら、当健保までご照会ください。

 

<医療費のお知らせの配布時期>

 

令和2年2月14日に各事業所・店舗を通じて発送 しました。

※令和2年1月20日時点の所属先にお送りしております。異動されている方は、元の所属先にお問い合わせください。

 なお、一時閉鎖など社内郵便が届かない一部事業所・店舗の方は、 元の所属先又は健保にお問い合わせください。

※任意継続被保険者の方は、直接健保にお問い合わせください。

 

 

<所得税等の医療費控除を受ける際の留意事項>

 

平成29年分から健康保険組合が交付する「医療費のお知らせ」(原本)を活用できる場合が

ございます。下記の点に留意して申告してください。

※詳細はお近くの税務署または国税庁のホームページにてご確認ください。

 

①医療費のお知らせは平成31年1月~令和1年11月までの11カ月分を記載しています。

 (12月分は発行時期の関係から記載されておりません)

②医療費のお知らせで記載できる項目、内容に物理的に制約があり、公費負担医療、自治体

 単独の医療費助成、減額査定や未収金は正しく記載されないことがあり、ご本人による訂正

 等が発生する場合ございます。

③高額療養費、一部負担還元金等は、健保から送付された「支給決定通知書」を基にご本人に

 よる加筆・訂正等が必要です。

④医療費のお知らせに記載した以外に申告する医療費があるとき(12月分を含みます)は、

 これまで同様その分の医療費明細をご自身で作成する必要があります。なお、領収証等の

 保存が5年間必要です。

 

 

<医療費のお知らせの再発行について>

 

再発行は致しかねます

大切に保存してください。医療費控除を行う際は、予めご自身でコピーをお取りください。

 

前のページへ戻る

ページ先頭へ